よくあるご質問と回答

蓼科の冬は、雪がすごく降って大変ではないですか? 標高により差はありますが、平均して50センチ程度で、他の高原の別荘地に比べても、特に多いということはありません。また、管理は365日・無休体制を敷いていて、冬季には蓼科ビレッジ内の主要道は10センチ前後を目安に除雪します。ただし、タイヤチェーンは必ず携行してください。

蓼科ビレッジのライブカメラ映像はこちら。

このページの先頭へ
蓼科ビレッジに定住することはできますか? もちろんです。現在、およそ120組の方が定住しています。定住者が最も多いのは、利便性の高い“滝見平”で、その次が“朝日ヶ丘”となっています。
このページの先頭へ
蓼科ビレッジの特徴である“借地権”って何ですか? 土地を所有する“所有権”の売買とは異なり、“使用する権利”を“借地権”として売買しています。
“所有権”との違いは、
・同じ値段ならより広い土地の提供ができます。実際、蓼科ビレッジの土地は一区画1000平方メートル以上となっています。
・不動産取得による諸税がかかりません(土地)。
・また、蓼科ビレッジの借地権は、契約の更新や延長ができない「定期借地権」とは異なる、改正以前の旧法に基づく借地権(契約期間30年)です。30年の賃貸借契約が満了した後も、初回は20年、それ以降は10年ごとに契約の更新ができます。更新料も無料です(事務手数料除く)。
このページの先頭へ
セキュリティは安心でしょうか? 365日・無休の管理体制を敷いていますのでご安心ください。別荘地内を定期的に巡回して警戒を行っています。オーナー様がご不在の時にも、管理担当者が戸別パトロールを行っております。(戸別パトロールは管理契約者のみ
このページの先頭へ
管理体制はどうなってますでしょう? 蓼科ビレッジには約30名のスタッフが従事しています。365日・無休の管理体制を整えていますので、ご用の際には0266-67-2511(管理事務所)までご連絡ください。夜間は管理人がおり、宿直体制をとっております。

管理に関する詳細はこちら

このページの先頭へ
買い物は近所でできますか? 日用品や地酒・ワインなどちょっとしたものでしたら、蓼科ビレッジの敷地内にある「グリーンヒル」で販売しています。また、車で10分ほどの場所に大型スーパー「A-COOPピアみどり店」や農産物・食品販売「たてしな自由農園」があります。
このページの先頭へ
病院はそばにありますか? 車で20分ほどの場所に、総合病院「諏訪中央病院」があります。鎌田実名誉院長の著書「がんばらない」も有名です。

諏訪中央病院はこちら

このページの先頭へ
熊は出没しますか? リス、鹿、カモシカなどは頻繁に出没しますが、これまで熊が目撃されたことはありません。
このページの先頭へ
年間の維持費はどのくらいかかりますか? 維持費としては、次のものが掛かります。
借地料、管理費、上水道給水料金、下水道料金(下水道地域のみ)、上下水道整備充実費、電気、ガス等。

維持費の詳細はこちら

このページの先頭へ
温泉はそばにありますか? ございます。蓼科ビレッジのすぐ横には奥蓼科温泉郷があり、秘湯ムード満点の露天風呂がいくつもあります。
このページの先頭へ
土地だけ買って、建物を自分流に建てられますか? もちろんできます。ただしその際に注意すべき点としては、“地元の風土を熟知した、信頼できる建設会社を選ぶ”ことです。降雪や気温、湿度など、蓼科ならではの気候条件に合わせた建物にするための有益なアドバイスをもらえます。蓼科ビレッジでは、長年協力関係を築いている、地元の優秀な建設会社をご紹介することができます。
このページの先頭へ
一度連絡すると、しつこく営業しませんか? お客様のご迷惑になるしつこい営業は一切いたしません。別荘の満足度はご購入後にどれだけ活用していただけるか、に掛かっています。“売りつけられた別荘”では、心から楽しむことはできないでしょう。蓼科ビレッジでは、オーナー様の末永い満足の提供をモットーにしていますので、無理に売りつけるためのしつこい営業などは一切いたしません。
このページの先頭へ
別荘購入にローンは組めますか? 組めます。ローンは長年の実績により優遇される、蓼科ビレッジ提携ローン(長野銀行融資)がお勧めです。

ローンの詳細はこちら

ライブカメラ
スタッフブログ蓼科日記
ドラぷら 全国の高速道路の情報が満載 E-NEXCO ドライブプラザ
お問い合わせ
このページの先頭へ
蓼科ビレッジ
copyright Tateshina Village co,.ltd. all rights reserved.